違法とされているオンラインカジノの特徴

違法とされているカジノの特徴

オンラインカジノは日本ではまずいとされているように思われますが、明確に違法であることを示す証拠はありませんので、どちらとも言えないと考えてもいいくらいです。しかし違法とされて逮捕されてしまうオンラインカジノが用意されています。こうしたところを使うと、突然警察がやってきて逮捕されてしまうこともあるので、これらのオンラインカジノは使わない方がいいです。

日本人が宣伝しているようなオンラインカジノ

ユーザーを増やしたいと思っており、日本でも有名な人を採用しているオンラインカジノがあります。こうした人を宣伝に使って、もっと良いサービスであることを示したいと思っているのですが、明らかに日本人が何かをしているように思われるので違法に近いものとなります。実際に宣伝しているサイトが怪しいと思われている面もあります。
この日本人が使われているところは、かなり厳しい判断をされても仕方ないことです。日本人が宣伝しているのは単純に宣伝効率がいいだけですが、実際には狙っているオンラインカジノと考えてもいいですし、そもそも日本人を大手が契約して使うことはないのでおかしいと判断できます。

ディーラーの写真がおかしい

カジノと言えばディーラーの写真が掲載されていて、オンラインカジノでも同様にこうした雰囲気を持たせたいと思っているケースがあります。しかしこれらの中には日本人が掲載されているものがあります。本当なら海外のディーラーが掲載されていることが当然とされていますが、何故か日本人が掲載されているおかしな状態になっているので、これも違法扱いになります。日本人を採用していれば、それだけ安心感を作ることが出来ると思われているのです。そして呼び込みやすいと考えられている部分もあり、実際にそうした方針を採用したオンラインカジノもあります。ただこうしたところは違法なので使わないほうがいいです。

何も書かれていないシンプルなところが一番

警察が入り込むチャンスを持たせているようなオンラインカジノもありますので、そうしたところを使えば有無を言わず逮捕されてしまうことがあります。現行犯で行っているところを捉えられていることもあるので注意してください。
しかし海外では何も書かれていない、オンラインカジノのような見せている写真だけを使っているところもあります。これはわかりやすいようにしていることと、より信頼度を高めるために行っているような方法でこれなら大丈夫です。